肝機能改善予防

 

最近では国民病と言われているほどまでに急激に増えているのが、肝臓病です。
肝臓の病気は、深刻な状態になるまで自覚症状が現れないという特徴があるので未然に予防することが大切です。
肝機能の改善、予防で大切なことは何も特別なことではありません。

 

お酒を飲みすぎないことが大切!

肝機能を改善、予防するためには、まずお酒を飲みすぎないことが大切です。
肝機能に大きな負担を与えるのがアルコールです。

 

欧米人よりも肝臓が小さい日本人は、負担がかかりやすいため肝臓の病気も起こしやすい体質であると言われています。
さらに日本人の4割ほどは、アルコール分解の酵素であるアセトアルデヒド脱水素酵素が遺伝的に不足しています。
このような人は、お酒による肝臓への負担も大きいですから注意が必要です。

 

晩酌が欠かせないという人も、週に2回くらいは休肝日を作りましょう。
お酒の量を減らすくらいではあまり効果的ではありません。
肝機能をしっかりと休ませるためには、お酒を一切飲まない日を作ることが大切です。
また、度数の強いお酒は控えることも大切です。
ウイスキーや焼酎などは度数も高く肝機能への負担も大きいですから控えましょう。

 

糖質や脂肪に注意

肝機能の改善、予防では食生活の改善も大切です。
若い頃のように食べたいものを食べたいだけ食べていたのでは、すぐに肝機能が弱ってしまいます。
特に注意したいのが糖質や脂肪の取り過ぎです。
糖質と脂肪は肝機能への負担となるので注意が必要です。
カロリーや脂肪分の多い食べ物ばかりが敵視されますが、糖質にも注意が必要です。
糖質は肝臓の中で中性脂肪になりやすいので、ご飯やパン、麺類、果物などの糖質が多い食べ物にも注意しましょう。

 

しかし全く食べないのも問題です。
偏った食生活や無理なダイエットは反対に肝機能へのダメージとなります。
あくまでも糖質や脂肪の取り過ぎに注意して、出来るだけバランスの良い食生活を心がけることが大切です。

 

良質なたんぱく質を摂ろう

肝臓の原材料となっているのは、たんぱく質です。
肝機能が低下するとたんぱく質の消費が増え、体内でのたんぱく質の生産が減少します。

 

肝機能を改善するためには良質なたんぱく質を摂ることが大切になるのですが、特にオススメなのが大豆です。
大豆は畑の肉とも言われるほどに良質なたんぱく質を多く含んでおり、さらに脂肪が少ないのも魅力です。
納豆や豆腐、高野豆腐などの大豆製品を意識して摂ると良いでしょう。
大豆製品には、中性脂肪の排出を促す働きがあるレシチンも豊富に含まれています。

 

適度な運動で基礎代謝をアップしよう

太り過ぎは脂肪肝の原因にもなるので、適度な運動をして適正体重を保つことも大切です。
誰でも年齢とともに、基礎代謝が落ちて太りやすくなります。
適度な運動を行って基礎代謝をアップすれば、シェイプアップできると同時に肝機能の改善、予防にもなります。

 

ウォーキングやランニングなども良いですが、脂肪肝に対してはインナーマッスルを鍛えるスクワットなどがおすすめです。
インナーマッスルを鍛えることで基礎代謝をアップできます。
スクワットなら特に道具も不要で、雨の日でも自宅で手軽に続けることができるのも魅力です。
ウォーキングやランニング、水泳などの有酸素運動と、インナーマッスルを効果的に鍛えることが出来る無酸素運動もどちらもバランスよく行うのが理想的です。
運動も続けることが大切ですから、無理のない範囲で始めてみましょう。

 

ストレスを溜めないように!

肝機能とはあまり関係ないように思えるストレスですが、実はストレスを溜め込んでいると肝機能の低下の原因となります。

 

ストレスが強い環境に長くいれば交感神経が常に興奮した状態となるので、内臓の血流量が減少してしまいます。
肝臓へ巡るはずの血液の量も減少するので、肝機能低下につながります。

 

職場や家庭などの人間関係でどうしてもストレスは溜まるものですが、上手にストレスを発散させることが大切です。
ストレス発散のためにお酒を飲むのではなくて、運動をして気持ちよく汗を流す習慣を身につけると良いですね。

 

肝臓に良いとされる食べ物を積極的に摂ろう!

病院での治療が必要なほどではないけれど、肝機能の数値が高めで肝機能が弱っているなら、より積極的な対策が必要です。
肝臓に良いと言われている食べ物を意識して食べるようにしてみましょう。
肝臓に良いとされる食べ物は、いろいろとあります。
タウリンが豊富な牡蠣やアミノ酸やミネラルも豊富なしじみ、セサミンが豊富なゴマなどがおすすめです。
他に、肝臓の働きを直接サポートしてくれるアリシンやメチオニンなどの成分を豊富に含むにんにくなどがおすすめです。
これらの成分を含む食べ物を上手に摂りながら食生活を見直してみましょう。

 

肝機能を改善、予防するためには、まずは乱れた食生活や生活習慣を見直すことが大切です。
ウォーキングやスクワットなどの運動も取り入れながら健康的な毎日を送ることで、肝機能も健康に保つことが出来ます。

 

肝機能向けサプリランキング