脂肪肝の方向けサプリ

 

脂肪肝は肝細胞に中性脂肪が溜まった状態です。

 

そして、この脂肪肝も2つのタイプり分けられます。
アルコール性脂肪肝非アルコール性脂肪肝です。

 

アルコール性脂肪肝はアルコールの摂りすぎで、非アルコール性脂肪肝は食べすぎなどメタボ由来の脂肪肝です。

 

アルコール性脂肪肝

アルコール性脂肪肝はアルコールを控えたりアルコールの分解、肝機能を高めることが大事です。

非アルコール性脂肪肝

非アルコール性脂肪肝はアルコールが原因ではない脂肪肝です。
食べすぎなどメタボ由来の脂肪肝で肥満や糖尿病との関係も深いです。

 

なぜかというと肥満や糖尿病の人は血糖値を下げる働きのあるインスリンの働きが低下するので、肝臓に脂肪が溜まりやすくなります
偏った食生活の人は肝臓に中性脂肪がたまり脂肪肝になるという流れです。

 

詳しくはこちらを見ていただければと思います。

関連ページ
脂肪肝について

 

糖尿病の方はインスリンの働きを良くすることが大事だと思います。
ですから肥満の方は食生活の改善や適度な運動で痩せることが大事です。

 

糖尿病の方

糖尿病の方はインスリンの働きを良くする食べ物として有名なのがこれもタウリンです。
後は亜鉛です。
ですから食べ物でいうと牡蠣などが良いということになるのではないでしょうか。

 

サプリメントで紹介すると牡蠣とシジミなどが使用されているレバリズム-Lということになるでしょうか。
糖尿病の方はすでに医師の方に相談されているとは思いますが、サプリを飲むなら医師に相談してください。

 

肥満の方

肥満の方は肥満をまずは解消することです。
脂肪肝は肝細胞に中性脂肪が溜まった状態ですので運動や食事制限に中性脂肪を下げるサプリメントなども一つです。

 

成分でいうとEPA・DHAという成分です。
特にEPAでしょう。
EPAは肝臓での中性脂肪の合成・分泌を抑えてくれることがわかっています

 

EPA・DHAは中性脂肪やLDL悪玉コレステロール下げる効果が期待できます。
ですからEPA・DHAを摂取して中性脂肪などを下げて肥満解消のサポートをするということです。

 

 

血糖値が高い・肥満の方で脂肪肝の方

血糖値(糖尿病)・肥満は脂肪肝にも関係しているのですがこういったところが関係していて脂肪肝という方はシークヮーサーもおすすめです。
まず脂肪肝に関して見ていただければと思います。

 

そして、シークヮーサーにはノビレチンという血糖値の上昇を抑える効果が期待できる成分や脂肪燃焼効果が期待できるクエン酸が豊富に含まれています。

 

さらにこういった成分も関係しているかもしれませんが、実際産総研など研究により肝機能改善に効果が期待できるということなんです。
ですからこういったところが関係している方は飲んでみても良いのではないでしょうか。

 

肝機能向けサプリランキング